HOME    人身事故    報酬   弁護士選び   過失割合   サイト案内

弁護士に依頼できるのは事故だけではありません。交通事故も

報酬

弁護士で交通事故も安心

交通事故に遭ってしまい、裁判で交通事故による賠償金を求め、
弁護を依頼する場合、弁護士に対して支払う費用は、着手金、
成功報酬金、手数料といった弁護士報酬と、交通費、日当、
裁判所へ提出する収入印紙代といった実費があります。

懸念

 

その中で、依頼主にとって一番の不安となるのは
金額が明確ではない成功報酬だと思います。

 

交通事故の規模や後遺症などによって賠償金額が異なりますが、
その金額によって変動してきます。


大抵の場合、以来時に作成される契約書に何パーセントが
報酬になるか明記されています。


また、日弁連と言われる法人組織による「報酬に関する規定」により、
適正かつ妥当なものとされています。

 

また、着手金と違い、勝訴判決を受けて被告側から賠償金が弁護士に支払われ、
成功報酬を差し引いて依頼主への振込みとなります。

 

まだまだ日本人にとって敷居の高い存在である弁護士ですが、依頼した
案件が全て終わってから賠償額の一部を報酬金として
支払われるので安心です。

探す

Copyright© 交通事故で困ったら弁護士を頼る All Rights Reserved.