HOME    人身事故    報酬   弁護士選び   過失割合   サイト案内

弁護士に依頼できるのは事故だけではありません。交通事故も

過失割合

弁護士で交通事故も安心

交通事故の慰謝料や示談金を決める時に重要になってくるのが、過失割合です。

過失の割合は、被害者が決めるのではなく、示談金や慰謝料を
支払う保険会社が決めていく事になります。

保険会社は、少しでも支払う示談金を抑える為に、被害者に
全く非がない状態あっても、過失の割合をゼロにせずに、
少しでも支払う金額を減らそうとしてくる事は少なくありません。

不安の解消

その内容に納得が出来なくても、保険会社は交渉のプロが
話をしてくる為、最終的にはその金額で納得をしなければ
いけないという事は少なくありません。

ただ、交通事故を扱う弁護士に相談をする事でその状態を
改善していく事が可能となります。

安心できる


弁護士は、交通事故に関するしっかりとした知識を持っている為
保険会社とも対等に交渉をしていく事が出来ます。

ですから、一方的に過失割合を決められるという事はなく、
しっかりと納得出来る状態にした上で示談金を決めていく事が
出来るようになります。


そして、納得出来るだけの示談金を受け取れる状態を作れます。

Copyright© 交通事故で困ったら弁護士を頼る All Rights Reserved.