目撃者探し    人身事故    報酬   弁護士選び   過失割合   損害保険   サイト案内

弁護士に依頼できるのは事故だけではありません。交通事故も

過失割合

弁護士で交通事故も安心

最近、損害保険の中で、自動車保険や火災保険に付帯して
弁護士特約ができてきましたが、
これがあまり使われていません。

そこで、この特約は何か、どんなときに便利かを知っておくと得です。

知っておく

これは、交通事故や怪我で弁護士を使いたいときに
費用300万円までを保険会社が補償してくれる保険です。

弁護士に対する支払額の300万円までですから、実際の相手への請求金額は
1500万円規模の事案まで対応可能ということになります。

しかも、保険料は1000円程度です。
入っていて損のない保険です。

しかし、多くの人が疑問を抱くのは、そもそも、交通事故に関しては
自動保険に入っているのだから、保険会社がすべてやってくれるから
要らないだろう思うことです。

そのため、どんなとき使うと有利か?というと、それは
保険会社同士の話し合いに納得がいかない場合です。

納得できない

たとえば過失割合や自分の損害賠償金について、当事者としては
納得いかない場合には、この保険に入っていると、保険会社の
許可を取れば、弁護士に相談することができます。

その場合は、たいてい賠償金で有利になることが多いです。

Copyright© 交通事故で困ったら弁護士を頼る All Rights Reserved.